デヴィ夫人の若い頃がハーフみたいで綺麗!画像で昔と現在を比較

デヴィ夫人 若い頃 綺麗

バラエティー番組で活躍するデヴィ夫人。今や誰もが知っているタレントで気さくな性格で親しまれていますね。

デヴィ夫人はインドネシアのスカルノ元大統領第3夫人だったこともあり言わずと知れたセレブですが、昔の綺麗過ぎる容姿も話題です。

そこで今回は昔のデヴィ夫人の経歴や美容法についても調査しました!

デヴィ夫人の若い頃がハーフみたいで綺麗!

デヴィ夫人 若い頃 綺麗

引用元:Twitter

デヴィ夫人の若い頃がハーフみたいで綺麗なことも話題です!

生粋の日本人にも関わらず、結婚当時のデヴィ夫人の写真をみても誰もがハーフと勘違いするほど日本人離れした雰囲気ですね。

インドネシアの大統領に見初められた位ですから相当な美しさです。

また、フランスへ亡命後もしばらくは外国での暮らしが長かったので、外国人に見える要素になっているのかもしれませんね。

国籍は現在でもインドネシアだそうです。

デヴィ夫人の年齢と経歴

デヴィ夫人 若い頃 綺麗

引用元:Twitter

芸名:デヴィ夫人
本名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ
日本名:根本七保子
国籍:インドネシア
生年月日:1940年2月6日(79歳)2020年1月現在
身長:159㎝
血液型:A型
所属事務所:オフィス・デヴィ・スカルノ

デヴィ夫人はかなり波乱万丈な人生を送っています。

デヴィ夫人は15歳の頃から、ドラマのエキストラ役として映画に出演したり定時制高校に通いながら家計を助けるために保険会社で働いていました。

そして大工だった父親を亡くしたと同時に家族を養うために高校を中退して赤坂の高級クラブ「コパカバーナ」で働き始めます。

現在は華やかなデヴィ夫人ですが、若い頃はかなり苦労していたのですね。

その後クラブに務めていたことがきっかけで、インドネシア大統領のスカルノ大統領と出会い、1962年に結婚。

当時は愛人の1人だったデヴィ夫人は22歳でファーストレディーとなります。

デヴィ夫人若い頃 綺麗

引用元:Twitter

スカルノ大統領と写っているデヴィ夫人の写真をみるとただ物ではないオーラが漂う美人ですね。

華麗な転身をしたデヴィ夫人ですがその裏には人の何倍もの努力があったのではないでしょうか。

その後1965年にインドネシアで軍人のクーデターが起き、スカルノ大統領とデヴィ夫人は離れ離れになってします。

命の危険にさらされ娘を連れて日本への亡命を希望しますが却下され、その後フランスへ亡命します。

デヴィ夫人 若い頃 綺麗

引用元:Twitter

フランスの社交界では東洋の真珠と称えられてたデヴィ夫人…恋愛相手だったアランドロンとのツーショットも美しいですね!

離れ離れになっていたスカルノ大統領が、1970年に死亡。

1991年にデヴィ夫人はNYに移住してビジネスウーマンとして活躍後、日本に帰国して現在に至ります。

デヴィ夫人の娘も綺麗

デヴィ夫人 若い頃 綺麗

引用元:Twitter

そんなデヴィ夫人は1967年の25歳の時に女の子を出産しています。

スカルノ大統領が失脚した後に日本で出産しフランス亡命の時も娘さんが一緒だったという事ですね。

デヴィ夫人の娘さんの名前はカリナ・スカルノで、今年52歳になっています。

写真を見ると、娘のカリナ・スカルノさんもとても美人です。

デヴィ夫人 娘

引用元:Twitter

そしてカリナ・スカルノの子供キランくんは、デヴィ夫人の孫という事になりますね!

とってもイケメンのキラン君にデヴィ夫人もメロメロのようです。

デヴィ夫人の昔と現在を画像で比較

デヴィ夫人の昔と現在の写真を見比べてみましょう!

デヴィ夫人 若い頃 綺麗

引用元:Twitter

歳を重ねたことはわかりますが、綺麗であることには変わりないことがわかります。

メイク法も独特ですが若い頃からすでにハーフ顔ですね。

この写真はデヴィ夫人と娘のカリナさんを撮った写真です。

デヴィ夫人若い頃 綺麗

引用元:Twitter

優しい母の顔を見せるデヴ夫人を見たことがないのでとても新鮮な感じですね!モデルさんみたい…

いつの時代のデヴィ夫人もとても綺麗だったんですね!

デヴィ夫人の美容法は?

デヴィ夫人 若い頃 綺麗 美容法

引用元:Twitter

デヴィ夫人はもう80歳になる方にはとても見えません!!

そこでデヴィ夫人の美容法を調査してみました。

食事法

インドネシア大統領からプロポーズされた頃から体重は3Kg位しか変化していないというデヴィ夫人。

毎晩パーティーなど外食も多くシャンパンなどのお酒を飲む機会が多いというデヴィ夫人。

ですが、朝ごはんはフルーツとコーヒーのみ。

お昼は「まごは(わ)やさしい」という基本の豆、ゴマ、わかめ、野菜、しいたけ、芋を基本に食べるそうです。

またクリーム系の物は一切食べないのだそうですが、あんこなどの和菓子は食べるそうです。

美のためには食べたい物を我慢することも多く、暴飲暴食はしないそうですからデヴィ夫人はストイックな食生活をしていることがわかりました。

スキンケア法

巡りを良くして保湿をすることで、ツヤのある美肌に仕上がるのだそうです。

洗顔後に化粧水でスキンケアをした後、100回ほど軽くお肌をパッティング。

デヴィ夫人曰く、軽い程度に肌に刺激を与えるのがポイントだと話しています。

乾燥は1番の大敵なので20代の頃から保湿は大切にしているそうです。

どんなクリームよりもヴァセリンが1番いいそうです!

やはり肌をきれいに保つ秘訣もデヴィ夫人の工夫があったんですね!

ボディーを甘やかさない

デヴィ夫人は姿勢を綺麗に保つことを常に心がけていて緊張感を維持しているそうです。

だぼっとしたニットなど体を緩めるような服を着ないそうです。

もちろん夜もブラをして寝るなどバストケアも欠かせないそうです!

また近いところならタクシーは使わずに歩くことも心がけているのだとか。

美は一日にしてならずですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はデヴィ夫人の経歴や若い頃の綺麗な写真・美容法をご紹介しました。

壮絶な過去をお持ちのデヴィ夫人ですが、たくさんの経験しているからこそ今のデヴィ夫人があり、私達に勇気や希望を与えてくれるのでしょうね。

今後もデヴィ夫人の活躍から、目が離せないですね!