本田翼の演技が下手でわざとらしい?上手い?世間の評価まとめ!

モデルとして芸能界デビューを果たし、その後女優として多くのドラマにも出演するようになった本田翼さん。
本田翼さんは、沢山のⅭⅯにも出演していて、本田翼さんを見ない日はありません。

女優としても大注目されている本田翼さんですが、SNSでは、その演技を高く評価していない人もいるようです。
ここでは「本間翼さんの演技力」についての世間の評価と「本田翼さんの過去の出演作品」についてまとめてみました!

スポンサーリンク

本田翼の演技が下手でわざとらしい?

本田翼さんの演技が話題

本田翼さんがドラマに出演すると、「滑舌が悪い」「下手くそ」「わざとらしい」などの声がちらほら聞こえます。
2019年4月から放送のドラマ「ラジエーションハウス」に出演している本田翼さんですが、その演技の評価が、とても悪いようです…。

第1回放送の際には、”本田翼の演技”トレンド入りする程でした。

「本田翼ちゃんの演技、棒読みすぎない?」

「演技が下手過ぎて、医者役が似合わない」などの声も。

私は漫画版の「ラジエーションハウス」を見ていたので、このドラマは見逃せないと思いリアルタイムで見ていました。

周りの共演者が上手い方達ばかりということもあり、確かに本田翼さんの棒読みが目立ち、滑舌の悪さが余計に目立ってしまった感じがしました。

本田翼さんの演技わざとらしく見えるのも、感情移入が出来ていないので、身振り手振りで演技しようとしているともいわれているようです。

スポンサーリンク

本田翼が演技が下手と言われる理由は?

本田翼はモデル出身

本田翼さんは2004年にの13歳の時に雑誌『Seventeen』でモデルとしてデビューしています。
キッカケは、原宿と渋谷で買い物中に、1日に7回も声をかけられたそうです。
しかも全員同じ事務所の方だったそうですw

その後、雑誌『ラブベリー』『non-no』でも専属モデルとして大活躍しました。
本田翼さんは、同年代の女性のファッションアイコンでしたね!

最初から女優を目指していたわけではないということもあり本田翼さんの演技がまだまだ発展途上なのは仕方ないような気がします。

今までに受けたオーディションの数や落ちた回数は、3桁を超えるそうです。モデルから女優という畑違いの世界で苦労もしてきたようです。

ですが女優としてドラマや映画に出演する以上は、本田翼さんの頑張り次第でもあるので、今後の女優としての成長を見守るしかないですね!

本田翼の出演作品は?

そんな本田翼さんが女優として本格的に活動し始めたのは、いつ頃からなのでしょうか。
また、過去にどんな作品に出演してきたのか、主な作品をみていきましょう。

ドラマデビューを果たしたのは、2011年5月放送のドラマ『シマシマ』の第5話でした。

そしてドラマ初主演は、2013年のネットドラマ『午前3時の無法地帯』でした。

このドラマでは、山下敦弘監督から厳しい演技指導を受けたそうです。

2015年9月放送の『恋仲』で、月9のドラマヒロインに抜擢されています。
過去に数々の名作ドラマが生まれた月9枠に、女優デビューから数年の本田翼さんが出演することは、とても凄いことです。

このドラマで本田翼さんが着ていた衣装やバッグも話題になりました。

さすが本田翼さん、人気モデルだけあって注目されていましたし、影響力が凄いですね。

スポンサーリンク

本田翼の演技が下手?上手い?世間の評価は?

それでは、本田翼の演技についてSNS上の評価を見ていきましょう!

本田翼の演技が下手?!という意見

本田翼の演技が上手いという意見

ビジュアルを含めての評価でなら、合格というところなのでしょうか。
可愛いので、たとえ棒演技でもOKというファンは多いかも知れませんね。

人気ある本田翼さんだけあって、一挙一動に注目が集まっていますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今のところ、本田翼さんの演技評価はあまり高くないと感じている方が多いようです。

モデル出身だけあって、演技力を褒めるよりも、容姿を褒める言葉が多かったですね。
でも、これからドラマ出演を重ねるごとに、経験も増え、本田翼さんは、大きく成長していくことでしょう!
今後の演技に期待したいですね!

スポンサーリンク