吉田沙保里が嫌いな人が急増中?ウザイと言われる3つの理由とは?

「霊長類最強」と言われ、レスリングで大活躍をされていた吉田沙保里さん。
現在はレスリングを引退して、テレビで見ない日はないほどタレントやコメンテーターとして活躍していますね。

そんな吉田沙保里さんですが「調子に乗りすぎ」「うざい」などと言われているようなのです。
ⅯⅭを務めるZIPの降板の噂も持ち上がっている吉田沙保里さん。

今回は、吉田沙保里さんが何故嫌われていのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

吉田沙保里が嫌いな人が急増中?

吉田沙保里のプロフィール

名前:吉田沙保里(よしだ さおり)
生年月日:1982年10月5日(36歳)※2019年5月時点
出身地:三重県
血液型:O型
身長:157㎝

吉田沙保里さんは、オリンピックでは3つの金メダルを獲得した有名なレスリング選手ですよね!
2012年には国民栄養賞も受賞していて、日本では吉田沙保里さんを知らない人は少ないのではないでしょうか?

ORICON NEWSの「好きなスポーツ選手ランキング」の女性部門では、2016年と2017年には2年連続で1位を獲得。
2018年には3位と不動の人気スポーツ選手でした。
2019年1月に、レスリング選手の現役引退を発表し、現在はタレントとして活躍中です。

そんな吉田沙保里さんに、あまりよくない噂があるのは何故なのでしょうか?

ネット上の声

ネット上で、吉田沙保里さんについてどんな声があるのかみていきましょう。

もちろん吉田沙保里さんをずっと応援している方がいる中で、最近の吉田沙保里さんの活躍をあまりよく思っていない方もいるようです。

スポンサーリンク

吉田沙保里が嫌いと言われる理由は?

そんな噂の吉田沙保里さんですが、何故嫌われてしまっているのか理由を調査してみましょう!

理由1.テレビに出過ぎ?

レスリングを引退した吉田沙保里さんの活動の場は、テレビに舞台を移しました。

『IPPONグランプリ』『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』『王様のブランチ』など、出演番組は20本以上というから凄いですね。

吉田沙保里さんを目にする機会が多くなることに比例して、「出しゃばりすぎ」「出すぎ」との声も上がってきています。

活躍の場が増える程、あれこれ言われてしまうのは仕方のないことですね!

理由2.伊調馨のパワハラ問題

そもそもタレントとして活動する前に、吉田沙保里さんが嫌われ始めたのが、「伊調馨のパワハラ問題」です。

伊調馨さんはレスリング選手として、吉田沙保里さんと一緒にレスリングを盛り上げてきた人です。しかし2人の間には「不仲説」が流れ、犬猿の仲なんて言われています。

そんな噂がある中、伊調馨さんとレスリング強化コーチをしていた栄監督の間に「パワハラ問題」があったことで、吉田沙保里さんも「裏引きをしている」と言われるように。

栄監督にとって吉田沙保里は「愛弟子」のような存在ですよね!

そんな存在である吉田沙保里が「パワハラ問題」に対して、栄監督の味方をしたことで「嫌われるきっかけ」を作ったのでは?と言われています。

この嫌われるきっかけは憶測ではありますが、「伊調馨が可哀想」と感じた人は、吉田沙保里さんも一枚噛んでいると推測しています。

吉田沙保里さんは「明るく天真爛漫」なタイプですが、伊調馨は「寡黙で大人しい」方なので、見ている人も勘違いする要素がなくはないですね!

吉田沙保里さんがパワハラ騒動の時にダンマリを決め込んだことで、その頃から好感度はかなり低くなっているということもあるようです。

理由3.ギャップに追いつかない?

最近綺麗になったという声も多い吉田沙保里さん。
仲良しの深田恭子さんとのツーショットも度々話題ですよね。

確かに、選手時代と比べると綺麗になりましたよね!

レスリング選手時代には、すっぴんの吉田沙保里さんを見る機会が多かったせいでしょうか、まつげエクステンションカラコンバッチリメイクの吉田沙保里さんにギャップを感じる方も多いでしょう!

あまりの吉田沙保里さんの変化に、視聴者は追いつけていないのかも知れませんね!

理由4.ジャニーズとの共演

吉田沙保里さんは、ジャニーズファンとしても知られていますね。特にNEWSの増田貴久さんのファンです。

選手時代の2012年のロンドンオリンピックで、金メダルを取ったら増田貴久さんにハグをしてもらう約束をしていた吉田沙保里さん。

2012年8月放送の『1番ソングSHOW』で、増田貴久さんに約束のハグをしてもらった吉田沙保里さん、とても嬉しそうでしたよね。

吉田沙保里 ジャニーズ

引用元:Twitter

ですが、一部のジャニオタからは気に入られていないのも事実です。

ジャニーズとの共演は、あまり喜ばれないようですね…これは、吉田沙保里さんに限ってではないですが!

スポンサーリンク

吉田沙保里がZIP降板も?

2019年1月に現役引退を発表した吉田沙保里さんは、2019年4月5日より朝の情報番『ZIP!』に、「霊長類最強パーソナリティー」という肩書で、金曜日のメインパーソナリティーに就任。

吉田沙保里が低評価?

 国民的人気者である吉田沙保里さんを起用した 『ZIP!』ですが、パーソナリティーは1本あたり30万円前後のところ、吉田沙保里さんは破格の50万円という噂も。

東京五輪のある2020年に向けて、『ZIP!』としてもオリンピック金メダリストの吉田沙保里さんは、視聴率UPには欠かせない存在とみていたことでしょう。

ところが、いくら金メダリストでもMCは素人の吉田沙保里さん。

アスリートとして見ていた吉田沙保里さんをいきなりタレントの吉田沙保里さんとして視聴者が受け入れるには、番組側と視聴者側とでは、少し温度差があったようです。

ネット上では…

など、批判の声も多いようです。

吉田沙保里がZIP降板?

そんな中、5月3日からDAIGOさんが新しく金曜日マンスリーメインパーソナリティーを務めることが発表されました。好感度が高くMCもこなせるDAIGOさんが加わることで、吉田沙保里さんのマイナスイメージをカバーをするのでは?とも言われています。

『ZIP!』は、毎月メインパーソナリティーを変える体制を取るようで、吉田沙保里さんの降板もささやかれています。

過去、初代月曜のメインパーソナリティーを努めた、ネプチューン・原田泰造さんが、2011年4月〜10月のわずか6ヶ月という短い期間で降板したという前例があります。

視聴率が低いわけでも、人気がなかったわけでもなかったようですが、わずか6ヶ月で降板していることも考えると、吉田沙保里さんがいくら金メダリストで、国民栄誉賞を受賞した素晴らしい人物であったとしても突然の降板というのもあり得るかも知れません。

さずがに『ZIP!』も視聴者の評判を無視できないでしょうね…。

ただ、レスリングで培ってきた吉田沙保里さんの精神力は、並大抵のものではないでしょうから、今後MCやタレントとして努力を惜しまないことは考えられますよね!

『ZIP!』就任の時の吉田沙保里さんのコメントは↓

新たなチャレンジです!皆さんに元気な朝をお届けできるように精一杯頑張ります!

吉田沙保里さんの「新しいチャレンジ」に今後の成長を見守りたいと思っている方も多いのではないでしょうか!

まとめ

今回は、元レスリング選手の吉田沙保里さんが、嫌われている理由について調査してみました。
霊長類最強の女・吉田沙保里さんにあまり評判が良くない声が多い事が分かりました。

レスリングをしている吉田沙保里さんとタレント活動をしている吉田沙保里さんに少しギャップもあるのは確かですね。

今後はトーク力など磨いて、活躍を続けて欲しいです。
新しいチャレンジをしている吉田沙保里さんを応援したいですね!

スポンサーリンク