ノーベルブライト(Novelbright)のメンバーの年齢や身長は?プロフまとめ

ノーベルブライト(Novelbright)のメンバー

奇跡の高音ボイスと言われ、現在SNSで注目を浴びているロックバンド、“ノーベルブライト(Novelbrigt)”。

大阪を中心に活動しているグループですが、2019年12月からは拠点を東京に移して益々の活躍が期待されています。

この記事では、そんなノーベルブライト(Novelbright)のプロフィールや、人気曲についてご紹介していきたいと思います!

ノーベルブライト(Novelbright)はどんなグループ?

ノーベルブライト(Novelbright)のメンバー

引用元:Twitter

ここからは、ノーベルブライト(Novelbright)の主な経歴について、ご紹介していきたいと思います。

ノーベルブライトのグループ名の由来は「新しい光になれたらいいな」という想いが込められているそうです。

略して「ノーブラ」及び「ノベブラ」とも呼ばれています。

ノーベルブライト(Novelbright)が結成されたのは、2013年で彼らが高校生の時。2019年に現在のメンバーになりました。

当初は、大人気ロックグループ“ONE OK ROCK”のコピーバンドとして、結成されたといいます。

その後、次第にオリジナル曲を発表することになり、2017年には『RO JACK for ROCK IN JAPANFESRUVAL 2017』で入賞を果たしました!

ノーベルブライト(Novelbright) プロフィール

引用元:Twitter

基本的に、ノーベルブライト(Novelbright)の主な活動拠点は、路上ライブ。

お客さんが立ち止まり、耳を傾けるほどのパフォーマンスをしないと聴いてくれる人はいないですから、かなりハードルの高いパフォーマンス方法ですよね。

ですが、ノーベルブライト(Novelbright)の皆さんがライブを始まると、次第に注目され、どんどんお客さんが集まってくるようになったのです。

多い時には100人以上の人が立ち止まり、彼らのライブに耳を傾けていたといいます。

そして、メジャーデビューをしていないにも関わらず、音楽チャートではトップ10入りを果たすなど、異例の快進撃を続けています。

ノーベルブライト(Novelbright)のメンバープロフィール

ノーベルブライト(Novelbright)のメンバーの年齢や身長は?

引用元:Twitter

ここからは、ノーベルブライト(Novelbright)の各メンバーのプロフィールについて、ご紹介していきます。

ノーベルブライト/山田海斗

ノーベルブライト山田海斗

引用元:Twitter

山田海斗さんの担当はギターです。

生年月日:1993年8月9日 26歳(2020年4月現在)
星座:しし座
出身地:大阪府大阪市
身長:非公開

山田海斗さんは、オリジナル曲の原型作成を担当しております。

ロックコンビ“B’z”から影響を受け、彼らの音楽にインスパイアを受けているようです。

SNSでは、ギターのソロ弾き語りなどを披露しており、しっとりとした演奏がファンの間で人気になっています。

また、ひょうきんなところもあり、メンバーをいつも笑わせているようです。

ノーベルブライト/沖聡次郎

ノーベルブライト沖聡次郎

引用元:Twitter

沖聡次郎さんの担当はギターです。

生年月日:1995年3月15日 25歳(2020年4月現在)
星座:うお座
出身地:大阪府大阪市
身長:非公開

沖聡次郎さんも山田海斗さんとともにオリジナル曲の原型作成を担当しています。

感受性が豊かで、彼のTwitterでの投稿は、「優しくて、きれいな言葉」が多く見受けられ、ファンの心を掴んでいます。

そんな沖聡次郎さん、実はかなりのゲーム好きで、人生の大半を「ゲーム・音楽・アニメ」に費やしているようです!

そこから彼の、豊かな感受性が育まれているのかもしれませんね。

ノーベルブライト/ねぎ

ノーベルブライトねぎ

引用元:Twitter

ねぎさんの担当は、ドラム、カホンです。

生年月日:1996年1月5日 24歳(2020年4月現在)
星座:やぎ座
出身地:兵庫県三田市
身長:非公開

ねぎさんの本名は根岸さんというそうですが、フルネームは公表されていないようです。

彼はドラムだけではなく、ペルー発祥の楽器のカホンも担当しています。

カホンとは、楽器の上に座り、両手で叩いて音を出す珍しい楽器です。

実はプロのドラム奏者として、ドラムメーカーのZilbjianとNegiDrumsと契約を結んでいます。

多才な才能が光っていますね!

ノーベルブライト/圭吾

ノーベルブライト圭吾

引用元:Twitter

圭吾さんの担当はベースです。

生年月日:1996年1月4日 24歳(2020年4月現在)
星座:やぎ座
出身地:岐阜県
身長:非公開

関西出身のメンバーばかりの中で、圭吾さんは岐阜県の出身なんですね。

実は、圭吾さんはノーベルブライト(Novelbright)に加入する前は別のバンドでドラマ―として活動していたそうです。

ドラムもベースも演奏できるなんて、すごい才能の持ち主ですね。

また、音楽だけではなく、アパレル業界にも進出しており、ご自身のブランドである“CHRONOISM”の代表も務めています。

その他にも、モデルとしても活動されているようです。

ノーベルブライト/竹内雄大

ノーベルブライト(Novelbright)竹内雄大

引用元:Twitter

竹内雄大さん担当はボーカルです。

生年月日:1995年11月10日 24歳 (2020年4月現在)
星座:さそり座
出身地:兵庫県姫路市
身長:193cm

ノーベルブライト(Novelbright)の最大の魅力は、なんといっても、ボーカル担当の竹内雄大さんの歌声です。

人気デュオ“ゆず”に影響を受けた竹内雄大さんは、“ゆず”のように路上ライブをしたい!と思っていたようです。

実は、彼にはすごい特技があるのです。

それは、口笛。

高校生の時にアメリカで行われた口笛大会で優勝したほどの腕前を持っているそうです。

また、ノーベルブライト(Novelbright)のオリジナル曲は、作詞作曲を竹内雄大さんが担当しています。

また、竹内雄大さんは193cmと、かなりの高身長であることがわかりました。

お父さんが197cm、お母さんが186cmと、高身長一家なのだそうです。

ノーベルブライト(Novelbright)の人気曲は?

ノーベルブライト(Novelbright)人気曲

引用元:Twitter

それでは、ノーベルブライト(Novelbright)の人気曲は、いったいどんな曲なのでしょうか?

Walking With you(オリジナル曲)

ノーベルブライトのこの曲は、2018年に発売されたミニアルバム『スカイウォーク』の中に収録されています。

ノーベルブライト(Novelbright)といえば、まずはこの曲!というくらいに、知名度も人気度も高い曲です。

この曲は、竹内雄大さんが、元メンバーである勇太朗(ベース担当)さんと作曲した楽曲で、思い出がたくさん詰まった1曲になっています。

「開始から5秒で、心を掴みたい!」という思いから、この曲を作ったという竹内雄大さん。

序盤から繰り出されるハイトーンボイスが、かなり印象的ですよね!

皆さんも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

「拝啓、親愛なる君へ」(オリジナル曲)

この曲は、2019年9月に発売されたアルバム、『EN.』(アンピリオド)に収録されている曲です。

この曲は、「Walking with you」に次ぐ、ノーベルブライト(Novelbright)の代表的な楽曲であると言えるでしょう。

「マリーゴールド」(カバー曲)

あいみょんの代表ナンバーである「マリーゴールド」

女性ボーカルの曲ですが、竹内雄大さんの美しい歌声が話題になりました!

Twitterに動画がアップされると、瞬く間にイイネ!数が4万を超え、リツイートも6千を超えたといわれています。

Wasted Nights(カバー曲)

この曲は“ONE OK ROCK”のカバー曲です。

元々、ノーベルブライト(Novelbright)は、ワンオクのコピーバンドとして活動を始めたので、さすがの仕上がりになっています。

この曲は映画『キングダム』の主題歌としても有名なので、知っている方も多いかも知れません。

「また明日」(オリジナル曲)

この曲も、2018年に発売されたミニアルバム『スカイウォーク』に収録されている一曲であり、極上のバラードとして評価されています。

曲中では、竹内雄大さんの世界レベルの口笛も披露されています。

また、歌詞の良さでも、ファンの間で人気の高い一曲になっています。

まとめ

この記事では、ノーベルブライト(Novelbright)の経歴やプロフィール、人気曲についてご紹介しました。

ノーベルブライト(Novelbright)は、2020年に最も注目されているグループの1つです。

現在も不定期に路上ライブを行っているようですが、これからはどんどん大きなライブ会場でライブを行うことになるでしょうね。

そんなノーベルブライト(Novelbright)の皆さんの活動を、これからも応援していきましょう!